Skip to content

1日を快適にするラジオ体操

こんにちは!サイマックスの島宝です。

早いもので2019年、令和元年も残すところあと数日となりましたね(本当に早い)。
皆さん、年末年始の予定は決まりましたか??

ついつい夜更かししちゃったりで、生活リズムが崩れやすいシーズン。
インフルエンザなどの感染病が流行しやすい季節でもあるので、体調管理は特にケアが必要です(‘ω’)ノ

そこで今回は、日本で馴染みのある”ラジオ体操”について書いてみたいと思います!

ラジオ体操とは

ラジオ体操といえば、夏休みの恒例だったり、企業によっては朝実施しているところもありますよね。
そんなラジオ体操は、国民の体力向上、健康の保持増進を図る目的で「国民保健体操」という名称で始まったそうです。
なんと制定は昭和3年(1928年)!90年以上にわたる歴史がある体操ですね!

”朝”にするイメージのある、ラジオ体操。
なぜ”朝”で、どんな効果があるのでしょうか。

朝にする意味

目を覚ました直後は、脳や神経の動きが鈍く、体温や血圧も低い状態のため、
「脳や神経を起こし、血液を全身に巡らせる」ことが必要です。
朝や午前中はいつもすっきりしない、という方は、身体が起きるまでに時間がかかっているのかも。

ラジオ体操は、負荷が少なく、全身をまんべんなく動かすため、
身体を起こし、血液を全身に巡らせるのには手っ取り早い体操なのです!!!

ラジオ体操の効果

ラジオ体操を継続することで、下記のような効果が期待できます。
・よい姿勢を保つ
・血液循環がよくなる
・肩こり、腰痛の軽減
・呼吸機能・内臓機能の向上
・生活習慣病の予防
・気分転換 など

ストレッチや朝起きた後のコップ1杯の白湯、朝ご飯でも有効。
いきなり習慣を変えるのは難しい!という方は、腕を伸ばす背伸びからはじめて、
馴染みのあるラジオ体操やストレッチから、始めてみるといいかも?

大人だけではなく、勉強や運動を頑張るお子さんにも効果的。
乱れやすいシーズンも、寝起きの習慣で快適に健康的に過ごしていきましょう!(‘ω’)ノ

参考サイト

健康長寿ネット 「ラジオ体操の健康効果とは」 https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shintai-kenkou/radio.html
一般財団法人 簡易保険加入者協会 「ラジオ体操DE健康タウン」https://www.fpp.or.jp/radio_taiso/pdf/radio_jirei.pdf