コロナが流行り始めてから、こういうことはないですか?

  • 不安になることが多い
  • 落ち込むことが増えた
  • やる気がでない
  • 休んでも疲れがとれない
  • 集中できない
  • コロナに感染するかもと常に考えてしまう
  • ストレスが溜まっていると感じる
  • イライラしてしまう
  • 孤独を感じている
  • 眠れない、または眠りすぎてしまう
  • 食欲が低下、または増加している
  • たばこやお酒の量が増えた

「コロナうつ」って何だろう?

新型コロナウイルスの影響により、外出自粛や在宅勤務が多くなり、やらなければならない事は変わらないものの、行動が変わったことで非日常のような状況が続いています。

ここ数か月間、新聞やテレビ、SNSなどでも新型コロナウイルスの情報で溢れかえり、不安や強迫観念に駆られる方も多くなっているようです。

「コロナに感染したら・・」「在宅勤務で自宅なのに監視されているような気持ち」「外出自粛で好きなことができない」など、今までと違う日常の中で、知らぬうちに心の疲労がたまり、うつ病の症状が出てくることが「コロナうつ」と呼ばれています。

上のチェック項目で当てはまった項目がある方は、もしかすると心が疲れていたり、うまくストレス解消ができていないかもしれません。
「今は元気」であれど、ストレスがかかる状態が続くと、数か月経って不調が出ることがあります。

メンタルヘルス(=精神面の健康)を知って、セルフチェックしていきましょう。

メンタルヘルスの基礎知識を知ろう

ストレスの感じ方は人それぞれ異なりますが、対処のステップは同じです。

①「ストレスがかかっていること」に気付く
②その原因を探る
③対処する

①「ストレスがかかっていること」に気付く

「やる気が出ない」「イライラする」「疲れやすい・疲れがとれない」「お酒の量が増えている」など、まずは直近の自分の変化を感じましょう。

②その原因を探る

変化に気付いたら、その原因を見つけてみましょう。
生活リズムや家庭・自宅環境の変化、コミュニケーションの減少・過剰など、コロナにまつわる影響は多くあります。
感じるストレスに対して、「何でだろう」と考えてみましょう。

③対処する

ストレス解消の方法は人それぞれではありますが、今できることで、やっていなかったことをしてみましょう!!
たとえば、散歩や自宅トレーニングでの解消、ゆっくりお風呂にはいる、映画・動画を見る、人と電話するなど、考えすぎる前に、何か今ある環境でできることを試してみましょう!

自分自身と上手に向き合うことは、難しい部分もあると思います。
まずは変化に気付き、一人で抱え込みすぎず、考えすぎず、家族や友人、同僚上司など人に頼りつつ、コロナの状況とも向き合っていきましょう。


最後に余談ですが、、、個人的に試してみたことは、
・トマト栽培(在宅勤務で日常に変化がないため、育つもので変化を感じる)
・豚骨ラーメンを自作する(物理的に時間をかけることで一つに没頭する)
・プラモデルを作る
・オンライン飲み会
です。

一人で没頭できる上3つは自分にあっているなーと思いますが、オンライン飲み会は結局会話があまりスムーズにいかずでかえってモヤモヤしちゃいましたね。。
個人的なオススメは家庭菜園!ある程度気軽に始められて、かつ植物の選択肢も多いので、野菜でも、お花でも、好きなもので始められるかなと思います!!

参考記事
https://president.jp/articles/-/34257
https://note.com/marisakura/n/n2b290966d498
https://www.shinjuku-stress.com/column/psychosomatic/coronavirus/