Skip to content

ヘルシー指数とは?あなたの体質をリアルタイム採点

今のあなたの身体バランスを100点満点で採点する「ヘルシー指数」

食事やストレス、睡眠など生活バランスが良いとヘルシー指数は高くなります。一方、今の生活習慣が乱れていたり、過去の悪い生活習慣の蓄積があると、悪い点数になります。

ヘルシー指数とは?

ヘルシー指数とは、あなたの現在の体質を100点満点で指標化したものです。直近7日間の測定結果をもとに計算されます。 食事やストレス、睡眠など生活習慣が良いと点数は高くなります。一方で、今の生活が乱れていたり、過去の乱れた生活習慣による身体への負担の蓄積があると、点数が低くなります。

点数には以下の2つが反映されます。

  • 今の生活習慣:食習慣や睡眠、ストレスなど直近の生活習慣を反映
  • 過去の蓄積:過去の乱れた生活習慣の蓄積を反映
安定して80点以上を出すことを目標にしましょう。

ヘルシー指数で何が分かるの?

ヘルシー指数が低い人は、以下が起こりやすくなっています。

ヘルシー指数が低い人に起こる現象

  • だるい、疲れやすい、疲労感が抜けない
  • 思考力が低下する、イライラしやすくなる
  • 頭痛や片頭痛
  • 低血圧・便秘・下痢・不眠などの体調不良
  • 肩こりや腰痛になりやすく、治りにくい
  • 免疫力が低下し、風邪をひきやすくなる
  • 怪我が治りにくい
  • 脂肪の代謝が悪くなる
  • 皮膚や粘膜を健やかに守る働きが低下し、シミやそばかす、肌荒れ、湿疹ができやすい
  • アトピーや花粉症などのアレルギー症状
  • 将来的に生活習慣病になりやすい

日頃から身体の変化をチェックしてみよう

週3回以上、最低でも週1回以上の計測を継続して、あなたのヘルシー指数の変化をチェックしてみましょう。前よりヘルシー指数が低くなっていたら生活バランスを見直しましょう。周りの人たちと競争してみるのも面白いですよ。

ヘルシー指数を上げるには?

ヘルシー指数を高くするためのTIPSをご紹介します。

現在の生活習慣を整える

ヘルシー指数はあなたの生活習慣を反映してます。以下のことに気をつけているとヘルシー指数は高くなっていきます。

  • 睡眠をちゃんととる
  • 高カロリー食を食べ過ぎない
  • 野菜を適量食べる
  • お酒を適量にする
  • ストレスを貯めすぎない

継続的に生活習慣を改めて体質を改善する

現在は生活習慣に気をつけていたとしてもヘルシー指数が低くなる人がいます。そんな場合は、過去の悪い生活習慣の積み重ねの結果、悪い体質になっている可能性があります。自分のカラダと向かい合っていると徐々に改善していきますので、良い生活習慣を続けてみましょう。「継続は力なり」です。

まとめ

ヘルシー指数はあなたの体質がどれくらい良い状態なのかを採点しています。良い生活習慣を続けて、安定して80点以上を出せるようにしましょう。

関連記事