Skip to content

健康寿命を延ばすためにも、毎日の健康チェックを!

こんにちは!サイマックスの川島です。

突然ですが、男性は72.14歳 女性は74.79歳、これってなんの年齢かわかりますか?
「あれ?平均寿命にしては低いけど…?」と思ったあなた。
この年齢、実は『健康寿命』のことなんです!

そもそも健康寿命って?

 健康寿命は「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と定義されており、平均寿命と健康寿命との差は“日常生活に制限のある「健康ではない期間」”を意味します。

 厚生労働省が2018年7月に公表した簡易生命表によると、2017年の日本人の平均寿命は男性81.09歳、女性は87.26歳ですから、健康寿命とは約10歳前後も違うことに…。

健康寿命を延ばしましょう

 病気の予防もかねて、健康を意識した生活を送ることができれば、平均寿命と健康寿命の差を短くすることができると思います。そうなれば、個人の生活の質の低下を防ぐとともに、医療費などの負担を軽減することができることでしょう。

「今元気だから大丈夫!」とついつい思ってしまいますが、長く健康でいるには、まずは日ごろの体のチェックがとても大事なんですね!