Skip to content

その痛さは○○級!?尿路結石について

みなさまこんにちは!サイマックスの川島です。

その痛さは「King of pain(痛みの王様)」と呼ばれているほど、かなり強い痛みを感じるという尿路結石。食生活の欧米化などにより、発症される方が多く、再発もしやすいとのことです。

気になった記事を見つけましたので、ご紹介いたします。


その痛みは「王様」級 尿路結石の防ぎ方


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00010000-medical-sctch

尿路結石の症状とは?

記事によると、 尿路結石はわき腹の痛み、下腹部の痛み、吐き気、嘔吐などが主な症状で、血尿や残尿感、とても強い痛みが出ることもあるとのことです。その痛さは大人の男性でも思わず「痛い!」と叫んでしまうほど…
この痛みは、腎臓から尿道までの尿の通路(尿路)に「石」が詰まるために起こります。

石の主成分はカルシウム!

結石は尿の成分が結晶化したもので、シュウ酸カルシウムやリン酸カルシウムなどカルシウムを主成分とするものが8割を占めているそうです。
「ということは、カルシウムを取らないほうがいいのでは?」と思いますが、カルシウムは石の原因となるものの、極端に食べる量を減らしてしまうともう1つの原因物質であるシュウ酸の排出が減り、結果として石ができやすくなるとしています。

肥満・飲酒・脱水は気をつけるべし!

やはり、食生活が密接にかかわるようで 「健康的な和食」というのがもっとも総論として近いと記事にはありました。塩分や動物性たんぱく質の取りすぎが結石のリスクになるとの研究があり、また 肥満の方は尿路結石になりやすいともいわれています。

これから暑くなる季節、ビールをグッと…行きたいところですが、ビールや紹興酒に含まれているプリン体も尿路結石にはNG。アルコールを取ると利尿作用がありますが、そもそも脱水状態が続くのも尿路結石になりやすいとのことなので、 発症ならびに再発予防には1日2L以上の水分摂取によって尿量を増やすことが必要とされています。特に就寝前の水分補給は重要だそうです。

まとめ

とても痛い尿路結石。できればこの“痛みの王様”は経験したくないですね…。これからの暑い季節、水分をたくさんとって暴飲暴食には気を付けましょう!