Skip to content

スマート体調チェック - サイマックス Posts

よくある質問:測定は毎日じゃなくても大丈夫?おすすめの測定頻度は?

こんにちは!サイマックスの安藤です。

「病院に行くほどではないけど、だるい。」「元気モリモリではない。(古い?)」そんな日はありませんか?

こんな時、「気軽で面倒くさくなくて痛い思いをすることもなく、自分で自分のカラダの中をチェックできるアイテムがあったらいいのにな・・・」これをを実現しているのがサイマックスの「トイレでおしっこ体調チェック」です。

今日は “測定は毎日測定しないといけないのか?” という疑問にお答えしていきます!

ストレスが体に与える影響とは?ストレス発散方法やおすすめサプリをご紹介

こんにちは!サイマックスの安藤です。

現代人なら誰もが抱えていると言われるストレス。しかし、そのストレスを放置しておくと重大な病気を引き起こす可能性が高まります。

ストレスが心身に与える影響や、ストレスを発散する方法、ストレスを低減させる成分などをチェックしてみましょう。

プレゼンティーズムとは?企業が負う最大の健康関連コストをなくして、生産性の高い会社へ

こんにちは!サイマックスの安藤です。

「体調が悪いけど、仕事が忙しくて病院に行かなかった。」

こんな経験はありませんか。

よく聞く話ではありますが、ときには、気づいた時には病気が悪化していて、取り返しのつかない状態に至った人も少なくありません。また、せっかく無理して出勤をしても、生産性が下がってしまっていて結果的にプラスになってないこともあります。周りの人に風邪をうつしてしまうリスクもあります。

出勤はしていても、体調不良によって生産性が低くなる「プレゼンティーズム」。プレゼンティーズムとは何か、どんな点において問題があるのか、未然に防ぐためにはどのようなことができるのかをご紹介いたします。

労働人口減少から考える労働生産性。未来にむけて日本企業ができることは?

こんにちは!サイマックスの安藤です。

日本はかねてより人口の減少、少子高齢化が叫ばれています。

その中でも特に問題なのが労働生産性。働ける年齢の人が少なくなると、これまで通りの経営では企業は成り立たなくなってしまいます。

人口減少にも負けずに労働生産性を維持するためにはどのような点に注意する必要があるのか考えていきましょう。

健康経営が企業に与えるメリットとは。優秀な社員を採用し、社員の生産性向上のためにできること

こんにちは!サイマックスの安藤です。

近年、「健康経営」というワードが企業経営の中で話題になってきています。

健康経営を取り入れることで企業には様々なメリットがありますが、一体どのようなことが挙げられるのでしょうか。

健康経営についての基礎知識、健康経営のメリット、セルフケア方法についてチェックしていきましょう。

ヘルシー指数とは?あなたの体質をリアルタイム採点

今のあなたの身体バランスを100点満点で採点する「ヘルシー指数」

食事やストレス、睡眠など生活バランスが良いとヘルシー指数は高くなります。一方、今の生活習慣が乱れていたり、過去の悪い生活習慣の蓄積があると、悪い点数になります。

製品アップデートのお知らせ: 測定精度があがりました!

解析アルゴリズムのアップデートを行いました。測定結果の精度が、より高いものとなりました!

一部の環境で発生していた問題を特定し、解析ロジックを改善しました。想定外の事象が発生すると「分析エラー」となりますが、アルゴリズム改善により、過去の分析失敗となった測定のうち56%で測定結果を得られるようになりました。

【イベントレポート】オープンDAY@渋谷 8月3日「トイレでおしっこ体調チェック」体験会!疲れやすい身体になってないかをチェックいただきました。

こんにちは!「トイレで体調チェック」運営事務局の高橋です。

8/3金曜日に、はたらく社会人の集う交流イベント「次世代ABC交流会」に参加させていただきました!仕事を頑張る20~40代が50名ほど集まる、とても賑やかで大盛況なイベントでした。

なんと当日、イベント会場のトイレにセンサを取り付けて、「トイレでおしっこ体調チェック」を皆さんに体験していただきました

インスリン抵抗性とは。糖尿病などの生活習慣病の発症と関係

インスリン抵抗性という単語を聞いたことはありますか?糖尿病治療などで活躍するインスリンですが、このインスリンが十分に働けない環境がそもそも糖尿病など生活習慣病の原因になっているケースが多々あります。

インスリン抵抗性について詳しく学び、インスリン抵抗性を改善する方法も理解していきましょう。