Skip to content

タグ: 従業員

ストレスチェック制度の問題とは?今後はどう活用していくべき?

こんにちは!サイマックスの安藤です。

皆さんは、「ストレスチェック制度」という言葉を耳にしたことはありますか?

2015年からスタートした制度ですが、未だに認知度が低く実際に受検したことがないという方も多いでしょう。ストレスチェック制度は従業員が心身ともに健康的に労働に従事するためには大変有意な制度であると言われています。

しかし未だに問題点が多いのも事実。今回は、ストレスチェック制度の問題点について考えていきましょう。

企業のメンタルヘルス問題と今後のケア課題は?

こんにちは!サイマックスの安藤です。

従業員の皆さんのメンタルヘルスケアはいかがでしょうか?
企業におけるメンタルヘルスケア対策は、今では常識のようになってきています。しかしながら、なかなか具体的な対策が打てていなかったり、課題を感じている企業も多く、ときに深刻な問題となることも。

今回は企業のメンタルヘルスケアについてご紹介いたします。

プレゼンティーズムとは?企業が負う最大の健康関連コストをなくして、生産性の高い会社へ

こんにちは!サイマックスの安藤です。

「体調が悪いけど、仕事が忙しくて病院に行かなかった。」

こんな経験はありませんか。

よく聞く話ではありますが、ときには、気づいた時には病気が悪化していて、取り返しのつかない状態に至った人も少なくありません。また、せっかく無理して出勤をしても、生産性が下がってしまっていて結果的にプラスになってないこともあります。周りの人に風邪をうつしてしまうリスクもあります。

出勤はしていても、体調不良によって生産性が低くなる「プレゼンティーズム」。プレゼンティーズムとは何か、どんな点において問題があるのか、未然に防ぐためにはどのようなことができるのかをご紹介いたします。

労働人口減少から考える労働生産性。未来にむけて日本企業ができることは?

こんにちは!サイマックスの安藤です。

日本はかねてより人口の減少、少子高齢化が叫ばれています。

その中でも特に問題なのが労働生産性。働ける年齢の人が少なくなると、これまで通りの経営では企業は成り立たなくなってしまいます。

人口減少にも負けずに労働生産性を維持するためにはどのような点に注意する必要があるのか考えていきましょう。

健康経営が企業に与えるメリットとは。優秀な社員を採用し、社員の生産性向上のためにできること

こんにちは!サイマックスの安藤です。

近年、「健康経営」というワードが企業経営の中で話題になってきています。

健康経営を取り入れることで企業には様々なメリットがありますが、一体どのようなことが挙げられるのでしょうか。

健康経営についての基礎知識、健康経営のメリット、セルフケア方法についてチェックしていきましょう。